aiml

xAIMLにおけるルート要素です。他全てのxAIML要素は、このタグ内に記述する必要があります。
属性とその値は固定値となっており、下記の記述例のままご利用ください。

ポイント

1行目のXML宣言時にencodingをUTF-8にしておくと、自然対話プラットフォームはxAIMLファイルをUTF-8で処理します。SUNABAではUTF-8でxAIMLファイルを作成することを推奨しています。

属性

名前 必須 説明
version AIMLのバージョンを記述します。
xmlns AIMLの名前空間を記述します。
xmlns:html html接頭辞の定義を記述します。
xmlns:xsi xsi接頭辞の定義を記述します。
xsi:schemaLocation AIMLスキーマの定義を記述します。
ご注意
SUNABA以外でご利用される場合、属性のversionを”2.x.0″ に変更する必要がございます。
ご利用中のサービスのドキュメントを参照し、推奨されているversionのご確認をお願いいたします。

子要素

名称 必須 説明
category シナリオの対話ルール1単位を定義します。
topic <category>タグをグループ化する為に使用します。

category

シナリオの対話ルール1単位を定義します。

詳細はこちらをご覧ください。

topic

<category>タグをグループ化する為に使用します。

詳細はこちらをご覧ください。