SET画面

SET画面では、SETの追加や編集、削除を行えます。
xAIMLでSETを利用する方法は、こちらをご覧ください。

ポイント

SETを使用すると、Yes/Noや挨拶など、頻繁に現れるユーザ発話をまとめてマッチングすることができます。

SET画面を表示する

操作手順

  1. メニューのSETを選択するか、ボット管理画面の「SET」ボタンを押下してください。

SETを追加する

操作手順

  1. 「SET追加」ボタンを押下してください。
  2. SET名を入力し、「SET編集」ボタンを押下してください。
  3. SETエディターでSETを編集してください。
    編集方法はこちらをご覧ください。

SETを編集する

操作手順

  1. 編集したいSETの「編集」ボタンを押下してください。
  2. SETエディターでSETを編集してください。
    編集方法はこちらをご覧ください。

SETを削除する

操作手順

  1. 削除したいSETの「削除」ボタンを押下してください。

ファイルアップロード

ご注意

アップロードしたSET名が既に存在する場合、既に存在する内容が破棄され、アップロードした内容に置き換わります。

操作手順

  1. 「ファイル読込」ボタンを押下し、SETファイル仕様に準拠したファイルをアップロードしてください。
  2. アップロードしたSETが追加されます。

SETエディターの使い方

SETエディターでは、SETファイルをブラウザ上で直接編集することができます。
SETファイルの記述方法は、SETファイル仕様をご覧ください。

clear

「clear」ボタンを押下すると、編集中の内容をクリアできます。

ファイル読込

「ファイル読込」ボタンを押下すると、編集中の内容に指定したファイルの内容を反映できます。
指定するファイルは、SETファイル仕様に準拠する必要があります。

デプロイ

「デプロイ」ボタンを押下すると、編集中の内容を保存し、ボットに反映できます。

ダウンロード

「ダウンロード」ボタンを押下すると、編集中の内容をダウンロードできます。