CSVアップロード/ダウンロード機能

GUIエディターでは、シナリオをCSVでアップロード/ダウンロードできます。
CSVファイルの仕様については後述をご覧ください。

ポイント

ダウンロードしたCSVは、以下の用途で使用できます。

  • ローカル環境で一括置換やボックスの複製をし、編集したCSVをアップロードしてシナリオの修正
  • 新規シナリオ作成時のテンプレート
  • シナリオのバックアップ

CSVファイル仕様

CSVのファイル仕様はこちらをご覧ください。

CSV出力例

GUIエディターからダウンロードしたCSVの例です。

GUIエディターのボックスごとにCSVが1行記述され、記述内容はボックスによって異なります。
ボックスの種類についてはこちらをご覧ください。

CSVの内容はボックスと紐付き、以下が記述されます。

詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

システム発話起点

システム発話起点ボックスをGUIエディターで設定した場合の「システム発話起点」の出力例です。
システム発話起点ボックスは1シナリオにつき、1つだけ設定できます。
詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

出力例
GUIエディター

CSV

ユーザー発話起点

ユーザー発話起点ボックスをGUIエディターで設定した場合の「ユーザー発話起点」の出力例です。
ユーザー発話起点ボックスは1シナリオに複数設定できます。
詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

出力例
GUIエディター

CSV

システム発話内容

システム発話ボックスをGUIエディターで設定した場合の「システム発話内容」の出力例です。
詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

出力例
システム発話ボックスラベル入力条件テキスト(発話内容)覚える内容
GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
bc832e70-e8e1-4029-b80e-831641c721d7,system,はじめまして,@name=not_set,はじめまして。あなたのお名前は?|あなたのお名前は?,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
bc832e70-e8e1-4029-b80e-831641c721d7,system,はじめまして,@name=not_set,はじめまして。あなたのお名前は?|あなたのお名前は?,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
bc832e70-e8e1-4029-b80e-831641c721d7,system,はじめまして,@name=not_set,はじめまして。あなたのお名前は?|あなたのお名前は?,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
bc832e70-e8e1-4029-b80e-831641c721d7,system,はじめまして,@name=not_set,はじめまして。あなたのお名前は?|あなたのお名前は?,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
bc832e70-e8e1-4029-b80e-831641c721d7,system,はじめまして,@name=not_set,はじめまして。あなたのお名前は?|あなたのお名前は?,@name=text=[#any]

ユーザー発話内容

ユーザー発話ボックスをGUIエディターで設定した場合の「ユーザー発話内容」の出力例です。
詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

出力例
ユーザー発話ボックスラベルテキスト(発話内容)覚える内容
GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
ba04632b-4a7e-423e-ab5a-cc8963343916,user,挨拶,,OK=surface_partial,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
ba04632b-4a7e-423e-ab5a-cc8963343916,user,挨拶,,OK=surface_partial,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
ba04632b-4a7e-423e-ab5a-cc8963343916,user,挨拶,,OK=surface_partial,@name=text=[#any]

GUIエディター

CSV

#ID,ボックスタイプ,ラベル,入力条件,発話内容,覚える内容
ba04632b-4a7e-423e-ab5a-cc8963343916,user,挨拶,,OK=surface_partial,@name=text=[#any]

ボックス同士を接続する「リンク」をGUIエディターで設定した場合の出力例です。
詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

出力例
GUIエディター

CSV

シナリオ遷移

別シナリオに遷移する「シナリオ遷移」をGUIエディターで設定した場合の出力例です。
詳細はCSVファイル仕様をご覧ください。

出力例
GUIエディター

CSV

CSVアップロード

ローカル環境にあるCSVをアップロードします。

ご注意
任意の値で入力したIDはCSVアップロード時にシステムが自動で払い出すIDに置き換わります。
IDが置き換わっても、リンクで設定したボックスの接続線は保持されます。

定義されていない変数や、存在しないシナリオに遷移する記述をしたCSVをアップロードした場合、
変数やシナリオの自動作成はされずエラー(CSVファイル登録失敗)になります。

アップロードしたシナリオをボットに反映する場合は、GUIエディターで「一時保存」または「保存して公開」を行ってください。

操作手順

  1. 「CSVアップロード」を押下し、CSVファイル仕様に準拠したファイルをアップロードしてください。

CSVダウンロード

表示中のシナリオをCSVでダウンロードします。

ポイント
「一時保存」や「保存して公開」をしていないシナリオでもダウンロード可能です。

操作手順

  1. 「CSVダウンロード」を押下してください。